岐阜県本巣市の屋根工事店(株)竹本工務店 問い合せ プライバシーポリシー
HOME 屋根を考える 主な施工例 News & Topics 最近の施工例 お勧めコンテンツ 会社案内


竹本工務店

2010年07月06日

ぎふ建築士の日・フェスティバル

img0281.jpg
社団法人岐阜県建築士会
平成22年7月7日(水)〜11日(日)てつめいギャラリーで開催する「ぎふ建築士の日・フェスティバル」の講演内容の詳細のお知らせです。

◆ 7/11(日) 「エコな瓦屋根」 岐阜県瓦葺組合
     粘土瓦の断熱性と耐久性の説明や、粘土瓦による経済性との関係について   

ぎふ建築士の日・フェスティバル講演内容の詳細
posted by TAKEMOTO at 14:39| Comment(1) | TrackBack(0) | News

2010年06月22日

雨漏りが問題に、住宅用太陽光発電パネル

thumb_500_KP100622s-amamori1.jpg
住宅用太陽光発電の急速な普及で、発電パネル設置工事の施工品質のばらつきという問題が表面化してきた。ずさんな工事で屋根材が傷付き、雨漏りなどを引き起こすトラブルが増え始めている。
上に掲載したのは、太陽光発電パネルの設置に伴う雨漏りの典型例を国土交通省がイラスト化したものだ。
「パネルを載せた架台は、垂木か、垂木に取り付けた補強板などに固定すべきだ。しかし、このイラストのように架台を留めるビスが垂木などから外れて野地板を貫通している場合がある。ビスが不安定な状態にあるとシーリングを施しても切れやすく、雨漏りを招く」。このような雨漏りは増える恐れがあると国交省は危機感を抱く。

●太陽光発電パネル設置の施工をめぐるトラブル相談の事例
●国交省が設置基準作成
posted by TAKEMOTO at 07:49| Comment(1) | TrackBack(0) | News

2010年06月18日

Novum / ノウム

n1.jpg
粘土瓦ならではのナチュラルな風合いが魅力。
美しいシルエットは、モダンな現代建築にフィトします。


粘土特有の自然な表情が魅力の[ノウム]。見た目の美しさに加え、粘土瓦ならではの機能性も重視した独自の形状は、あらゆる現代建築にぴったりフィットします。

3シリーズ テラ・クラシコ・スタンダード12色 組み合わせは無限大

Novum / ノウム
株式会社 神清
posted by TAKEMOTO at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | News

2010年06月14日

あなたの街の生活サポート

itwn_logo_top.gif

iタウンページ
@地域から探す ⇒ 岐阜  Aキーワードを入力 ⇒ かわらor屋根工事で検索

i_town_logo_2.gif
posted by TAKEMOTO at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | News

2010年05月01日

耐震診断・補強

重い屋根=耐震性が低い」という誤解
世界でも有数の地震国、日本。ひとたび大地震が発生すれば、その被害は図りしれません。倒壊した家屋、散乱した瓦。こうしたシーンがTV画面に何度も映し出されることで、いつしか「瓦屋根の住宅は重いので地震に弱い」とう風評が広がってしまいました。しかし「住宅がなぜ倒壊したのか」、その原因究明が進むにつれ、じつは「倒壊の主因は屋根の重さではなく、建物そのもの(柱、土台、壁など)」にあることが明らかになっています。
●おおむね築50年以上の住宅に集中
●軽い屋根の住宅も被害
築50年以上経過していた被害住宅446棟のうち、金属屋根やスレート屋根など、いわゆる「軽い屋根」の住宅も9%含まれていました。

taisin.jpg
上の写真は昭和50年(1975年)に建てられた物件を耐震補強ありと補強なしを実物件で比較した耐震実験です。
耐震補強を行うことで昭和56年以前に建てられた物件も新耐震基準レベルまで耐震強度を上げられることが実証されました。また、瓦屋根の安全性も実証されました。

kouzi.jpg

NEW 屋根のリフォーム.gif 左斜め上
posted by TAKEMOTO at 21:03| Comment(1) | TrackBack(0) | News

2010年03月31日

太陽光発電

thumb_200_taiyoko00.jpg
環境意識の高まりで注目を集める太陽光発電システム6製品を対象に、認知度や採用意向についてアンケートを実施した。認知度と採用経験の1位はシャープ「国内住宅用太陽光発電システム」、今後採用したい1位は三洋電機「HIT BK200」となった。

ケンプラッツ 建築・住宅
posted by TAKEMOTO at 11:19| Comment(1) | TrackBack(0) | News

2010年02月25日

ルーフィング

002.jpg
主原料のプロンアスファルトの供給元(コスモ石油の委託先:三共油化工業)が生産を終了する旨の通知があり供給元が1社となり供給量が限定され値上げが実地されております。また、原油価格自体も新たな計算式を導入される等アスファルト製品の大幅な値上げとなっております。
posted by TAKEMOTO at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | News

2010年02月11日

「ぎふの木+文殊のちえ 和モダン」

岐阜県本巣市の総合建設文殊住建(株)が長期優良住宅仕様「ぎふの木+文殊のちえ 和モダン」を近日発表する予定



冬暖かくて夏涼しい家
(仕様) 耐震・省エネルギー・劣化対策・その他自然素材
(設備) 高気密高断熱・太陽光発電・オール電化
posted by TAKEMOTO at 10:20| Comment(4) | TrackBack(0) | News

2010年02月06日

J形緩勾配対応防災瓦

「スーパーエースJ2」 -Super Ace J2-
「スーパーエースJ2」は従来品「スーパーエース」をベースに開発し緩勾配に対応出来る高い防水性はそのままに、瓦表面のデザインをよりベーシックでシンプルにした製品です。

http---www.try110.com-Kesan-img-hatsubai211216.pdf - Adobe Reader.bmp         

防水性能
愛知県三河窯業試験場の圧力箱方式防水性能試験にて、2.5 寸勾配、降水量4L/u・min(時間あたり降水量240mm/hr)、脈動圧980〜1470Pa(風速33m/秒〜風速49m/秒)という厳しい試験条件で「水滴付着」という優れた結果となりました。
販売元 株式会社 鶴弥

information.gif
posted by TAKEMOTO at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | News

2010年01月28日

韓国旅行

青瓦台(内).jpg清渓川.jpg水原華城@.jpg水原華城A.jpg水原華城B.jpg水原華城C.jpg昌徳宮@.jpg昌徳宮A.jpg昌徳宮B.jpg昌徳宮C.jpg昌徳宮D.jpg035.jpg
一段目左からソウル市内 ●青瓦台(内)●清渓川 ●世界遺産:水原華城 東将台
二段目左から ●水原華城 東暗門 ●水原華城 東北角楼 ●水原華城 華虹門
三段目左から ●世界文化遺産:昌徳宮 仁政殿 ●昌徳宮 仁政殿 ●昌徳宮 楽善斎
四代目左から ●昌徳宮 楽善斎 ●昌徳宮 愛蓮池 ●北朝鮮
posted by TAKEMOTO at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | News

2010年01月14日

日本人なら瓦屋根

シナトラ sinatra


infomation
posted by TAKEMOTO at 09:32| Comment(2) | TrackBack(0) | News

2010年01月01日

謹賀新年

VN.jpg


posted by TAKEMOTO at 07:26| Comment(0) | TrackBack(0) | News

2009年12月19日

【瓦屋根診断点検】

(社)全瓦連の瓦屋根診断士は安心できる公的資格を保有する屋根診断のプロです。
雨漏りや経年対策・耐震耐風対策など何でもお気軽にご相談ください。

【点検の流れ】
@点検お申込み A点検日決め B本点検 C結果報告書提出

お問い合わせは 岐阜の屋根工事専門店 (株)竹本工務店 瓦屋根点検部
〒501-1203 岐阜県本巣市文殊924 TEL(0581)34-2228

瓦屋根診断結果報告書(例)
瓦屋根診断報告書.pdf

information.gif
posted by TAKEMOTO at 12:18| Comment(3) | TrackBack(0) | News

2009年12月18日

(社)全日本瓦工事業連盟

mk1a.jpg%3D%3Fiso-2022-jp%3FB%3FGyRCP0dDRzU7O04ycSVBJWklNxsoQi5wZGY%3D%3F%3D.pdf - Adobe Reader.bmp
当社は社団法人全日本瓦工事業連盟加盟店です。
(社)全日本瓦工事業連盟(全瓦連)は信頼できる瓦工事業者の全国団体です。
国土交通省に認められた全国団体で、47の会員組合、各種資格者を擁する約3500の事業所から構成されます。国家資格の「かわらぶき技能士」や「瓦屋根工事技士」の資格取得「瓦屋根診断技士」制度の確立など、社会貢献する団体として全国的に活動を展開しています。

国土交通省所管の公益法人として社会的地位を有し、屋根技術の向上と社会貢献に努めております。 屋根に関するご相談や質問があれば、心よりお受けいたします。

瓦屋根診断技士
瓦屋根工事技士瓦葺技能士の両資格保有者に対し、 瓦屋根の診断における専門的な知識と技術の講習を実施。 当制度で正規に認定された者だけが、瓦屋根の状態を診断する瓦屋根診断技士の資格を有します。
「雨漏りや瓦の具合がおかしい。修理?葺き替え?」と迷ったら、 瓦屋根診断士にお尋ね下さい。屋根の損傷の程度、雨漏り、瓦の落下などの危険箇所を点検し、 耐久性についてや改修の必要性の有無などについてアドバイスをいたします。 瓦屋根診断士は現在全国で1,583名が認定されております。 有資格者は認定カードを所持しています。
http://www.yane.or.jp/
posted by TAKEMOTO at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | News

2009年12月17日

岐阜県瓦葺組合

イメージ 3.giftenken_s.gif
当社は岐阜県瓦葺組合加盟店です。
岐阜県瓦葺組合は、岐阜県下の信頼できる瓦工事業者団体です。 国土交通省所管の公益法人として社会的地位を有した「社団法人全日本瓦工事業連盟」(全瓦連)に加盟し、屋根技術の向上と社会貢献に努めております。 屋根に関するご相談や質問があれば、誠意をもってお答えいたします。

当組合では、組合員の技能の向上に努め、厚生労働大臣認定「かわらぶき一級技能士」、県知事認定「かわらぶき二級技能士」の国家資格を全ての組合員が取得しています。
お客様のニーズや建築構造様式の多様化に合わせ、当組合が加盟している全瓦連では、瓦工事の技術革新や先端技術の知識、施工管理、安全教育の能力を有する資格者としての瓦屋根工事技士資格認定制度や瓦屋根診断技士制度などを設け、屋根工事の総合的な技術向上に努めています。

点検と点検剤証
岐阜県瓦葺組合では、組合加盟店による点検をされた方や、加盟店が施工した物件について『瓦屋根点検済』シールをお配りしています(ご希望者へ無料配布)。
信頼できる組合加盟店による点検や施工の証です。悪質業者の排除にお役立てください。
http://www.gifukawara.com/
posted by TAKEMOTO at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | News

2009年11月27日

鍾馗様 布袋様

kamioniei01s.jpgonijyuu02s.jpg
T田君、お待たせしました。
【厄除け 鍾馗様】
大きな鍾馗様は屋根に、あるいはお庭や玄関に。
鍾馗様は中国の唐代より伝わる、厄除け・魔除けの神様です。あなたの家族と住まいの「お守り」として屋根にお飾りください。
【縁起物 開運 布袋様】
七福神の中では、恵比寿様、大黒様につぐ3番人気の布袋様。そのキュートな笑顔・体型?は、癒し度No1.幸運を袋一杯につめて、あなたの元へ。
http://www.sansyuu.net/shop/ 三州瓦工業協同組合 我羅里ibushi
※屋根に取り付ける際は専門業者にお任せください。
posted by TAKEMOTO at 20:26| Comment(2) | TrackBack(0) | News

2009年11月17日

(社)全瓦連青年部全国統一事業

006.jpg009.jpg011.jpg
全国統一のテーマ「建築士等への情報発信」を岐阜県瓦葺組合青年部会が岐阜市内で開催しました。
この事業は、建築に携わる方々に、瓦の歴史、規格、美観性、経済性、快適性、安全性等、粘土瓦の良さや、屋根の知識をお伝えすることで、粘土瓦に対する関心を深めていただき、我々が怠っていた粘土瓦のPRを、今一度、全国規模で行い、粘土瓦の復権へ向けての事業です。

(社)岐阜県建築士会 青年委員会さんをお招きして美濃瓦協同組合さんの工場見学と【すぐ分かる!瓦屋根講座】
もっと知りたい、景観に貢献する瓦の魅力についての講座を行いました。部員の皆さん、役員さんご苦労様でした。
同世代の建築士さんと夢と使命を協同して行動に移しましょう!
posted by TAKEMOTO at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | News

2009年11月10日

住宅購入資金の贈与税非課税枠 国交相、2,000万円に拡充要望

国土交通省は2010年度の税制改正要望に、住宅の新築・購入や増改築などのため親からもらったお金にかかる贈与税の非課税枠の拡大を盛り込む検討に入った。現在は合計610万円の非課税枠を2,000万円程度まで広げたい考えだ。若い世代にお金をまわして住宅の需要を掘り起こし、景気を下支えする狙いだが、減税に見合う財源の確保をめぐって財務省との調整が難航する可能性もある。
  前原誠司国交相が同省幹部に指示した。贈与税の非課税枠は本来、年間110万円だが、前政権は2009年から2年間の時限措置として、住宅の購入・増改築に限り、500万円の非課税枠を設けた。非課税枠のさらなる拡大で住宅需要や建設業界の雇用創出につなげる。
posted by TAKEMOTO at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | News

2009年10月26日

第14回技能フェスティバル

岐阜県瓦葺技能士会
【日時】平成21年11月28日(土)〜29日(日)9:00〜17:00
【会場】岐阜産業会館(岐阜市六条南2-11-1)
【催し物】@施工実演 模擬架台の瓦施工実演
     Aねんど体験 ねんど細工(5m*5m)
     Bものづくり実技体験 11:15〜11:45
     のし割競技 ○瓦(のし)切り競技会トーナメント
     C綿菓子 1個 50円で販売
posted by TAKEMOTO at 17:58| Comment(1) | TrackBack(0) | News

2009年10月19日

棟換気システム エアフロー

koutei5.jpgzumen.jpgsunpou.jpg
小屋裏の空気を換気する 棟換気システム
エアフローは軒裏からの吸気を棟頂部で排気するゼロエネルギー自然換気システムです。小屋裏を換気することにより夏場は熱気を排出し、冷房費の節約にもなります。
住宅金融公庫融資基準を満たす換気面積
例:天井面積80uの場合
80u×10000(天井面積)×1/1600=500cu
従って、換気面積は500cu以上必要です。
posted by TAKEMOTO at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | News

2009年10月13日

真一文字軒

sinichi.jpgseihin.jpg
シンプルデザイン
垂れ下端が一直線にそろう葺き上がり。すっきりとした外観に仕上がります。
[カラーバリエーション] 銀鱗 美銀 銀黒 ブラック
[発売元] 株式会社鶴弥
posted by TAKEMOTO at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | News

2009年10月07日

戸建て注文住宅、世帯主の若返り進む 住団連調査

住宅生産団体連合会(住団連)がまとめた2008年度の戸建て注文住宅の顧客実態調査によると、世帯主は30歳代が45.3%となった。
なかでも35〜39歳の団塊ジュニア世代が23.8%を占め、いずれも調査開始以来最高だった。住宅ローンの低金利と融資比率が上がっていることが背景にあるようだ。逆に借入金は増加し、延べ床面積は大幅に縮小した。
調査は2000年度から始め今年で9回目。世帯主の平均は42.1歳と、2007年度に比べ0.9歳若返った。世帯年収は869万円で21万円減少。これを受け借入金は32万円増の3,244万円に膨らみ、借入金年収倍率は3.73倍(2007年度は3.61倍)と過去最高となった。
posted by TAKEMOTO at 10:26| Comment(1) | TrackBack(0) | News

2009年09月09日

耐震改修を実施しない理由

jishin-01_s.jpgbtn-zoom.gifjishin-02_s.jpgjishin-03_s.jpg
「近い将来、自分が大規模な地震に遭遇すると思う」57.0%、「大規模な地震に遭遇したら、我が家は甚大な被害を受ける」53.2%――。それなのに、「耐震改修が必要」と考える人は44.8%にとどまった。
 これは、野村総合研究所が8月31日に公表した「地震防災対策に関する意識調査」の結果だ。全国の家計の主な担い手2500人を対象に、8月1日から2日にかけてインターネットを使って調査した(資料:野村総合研究所)
 上のグラフは、地震発生と生じる被害についての回答だ。大規模な地震による被害を予想する人が全体の過半数を占めた(「特にそう思う」14.4%+「どちらかというとそう思う」38.8%=53.2%)。その一方で、「耐震化が必要とみられる住宅」に住む524人に対して耐震改修の必要性を問うた下のグラフでは、「必要だと思わない」10.5%、「必要かどうかよくわからない」32.3%、「あまり興味がなく、考えたことがない」12.4%と関心が低かった。「必要だと思う」は44.8%にとどまった。

回答者は「耐震化が必要とみられる住宅」に住む人で、(A)耐震診断結果で「大規模な地震時に被害を受ける可能性がある」と診断されたが、耐震改修を未実施で予定もない16人と、(B)耐震診断を実施しておらず、かつ今後、耐震改修を実施する予定がない人のうち、1980年以前の建物に居住している508人の合計524人(資料:野村総合研究所)

 耐震改修が「必要だと思う」と答えた235人を対象に、耐震改修を実施していない、もしくは実施する予定がない理由を選んでもらったのが下のグラフだ。費用の問題を挙げる人が57.4%と最も多かった。(資料:野村総合研究所)
 注目したいのは、「耐震改修を実施するために、具体的にどうすれば良いのかわからないから」17.0%、「信頼できる耐震改修業者を探すことが難しいから」11.5%といった、ユーザー側における情報不足を訴える項目だ。耐震改修を手がける住宅会社や設計事務所は少なくないが、その存在がユーザー側に認知されていない実態がうかがえる。

 調査結果を見た、静岡県のある住宅会社のスタッフは、「当社は東海地震が予想される地域にあるので、新築時には地震対策を気にする人が大半だ。しかし、耐震改修については『わざわざやるのも大変』と二の足を踏む傾向がある。ただ、8月11日に震度6弱の地震があってからは耐震診断の問い合わせが増えている。改修の費用や施工方法、仮住まいの手配などについて意識的に情報発信してみようと思う」と話している。
posted by TAKEMOTO at 11:59| Comment(2) | TrackBack(0) | News

2009年09月07日

木造住宅、増築しやすく 構造計算が9月から不要に

新築時は不要なのに、増築するなら構造計算を――。木造家屋をめぐるこんな"不平等"が9月1日から改められることになった。「増築時だけ厳し過ぎる」との批判にこたえるかたちで、国土交通省が規制を緩和。手間や費用がかかる構造計算がいらなくなった。着工までの期間が短縮するほか、10万円程度の節約になる可能性があるという。
建築基準法の規定では、木造建築物を建て増す際、たとえ増築部分がわずかでも、既存部分を含めた建物全体の構造計算が必要だった。
posted by TAKEMOTO at 16:51| Comment(1) | TrackBack(0) | News

2009年09月02日

住宅着工数 7月

KP090831chakko.jpg
住宅着工“底ばい”か、6カ月連続で6万戸台
 国土交通省は8月31日に、2009年7月の新設住宅着工戸数が前年同月比32.1%減の6万5974戸だったと発表した。前年同月比は4月以降、4カ月連続でマイナス30%台となり、1カ月の着工戸数は2月以来6カ月にわたって6万戸台で推移している。住宅着工戸数は“底ばい”の様相を呈してきたともいえそうだ。

(資料:国土交通省の資料に基づいて日経ホームビルダーが作成)

 内訳をみると、7月の持ち家の着工戸数が前年同月比12.2%減の2万6040戸。持ち家は前年比マイナス10%台、2万戸台という傾向が5カ月にわたって続いている。貸し家はこの4カ月間、マイナス30%台、2万戸台で推移し、7月は前年同月比36.0%減の2万7278戸だった。

 分譲住宅は前年同月比50.1%減の1万1946戸で、なかでもマンションが同71.9%減の3961戸と深刻だ。国交省が発表した首都圏、中部圏、近畿圏の3大都市圏のマンション着工戸数を見ると、ゼロの月が続く県もある。中部圏では7月まで8カ月連続0戸の岐阜県、近畿圏では4カ月連続0戸の滋賀県などだ。
posted by TAKEMOTO at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | News

2009年08月31日

岐阜県瓦葺組合 安全大会

岐阜県瓦葺組合 労働安全大会
【日程】平成21年10月24日(土)9:00より
【場所】岐阜県人材センター 岐阜市学園町
【参加費】3,000円(弁当、お茶込)
【講演】住宅保険に関する初歩的知識について
【講習】石綿取扱い作業従事者特別教育講習
    下地材施工基準の講習
posted by TAKEMOTO at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | News

2009年08月28日

屋根上断熱緑化システム

http---www.yanegiken.co.jp-admin-topics-news-images-4-pdf_name.pdf - Adobe Reader.bmp
ヒートシャット
屋根の断熱が向上!
今まで困難であった傾斜屋根に緑化が可能!
既存住宅の傾斜屋根に設置可能!
瓦屋根・化粧スレート屋根に対応!
太陽電池パネルの周辺に設置可能!
苔緑化パネルによりローメンテナンスを実現!
冷暖房費の節減に!

株式会社 屋根技術研究所 HP抜粋
http://www.yanegiken.co.jp/admin/topics/news/images/4/pdf_name.pdf
posted by TAKEMOTO at 08:00| Comment(1) | TrackBack(0) | News

2009年08月03日

太陽光エネルギー高反射瓦

025.jpgkinou3.jpg
あなたの屋根からはじめる
Ecology&Economy

8月1日(土)夏祭りのイベントでサマースノーの展示をしました。

サマースノーが発揮する3つの機能
@太陽熱反射性能 
 太陽光エネルギーを反射する特殊な釉薬層で60%以上の太陽熱を反射します。住宅に降り注ぐ太陽エネルギー
を断熱するのではなく、太陽エネルギー自体を反射するので、熱がこもることがありません。
A防汚性能 セルフクリーニング機能
 従来のマット調の釉薬と比較し、高い親水生を示します。そのため、瓦表面が湿った状態での滑り抵抗値が低く、
瓦表面に埃などの汚れが付いたとしても雨により流れ落ちやすい性能を持っています。
B耐久性能
 基材の粘土と表面の釉薬を1130℃の高温焼成することにより、釉薬がガラス質のコーティング層になり、その中の
金属が酸化反応して発色して、非常に高い耐久性を持つセラミックス素材になります。
 
posted by TAKEMOTO at 17:21| Comment(4) | TrackBack(0) | News

2009年07月22日

スーパートライ110FM306

http---www.try110.jpg
瓦一体型ソーラーパネルとの葺き合わせ
新築住宅においてデザイン性の高さから近年採用が増えている瓦一体型ソーラーパネルとの
葺き合わせが可能で、シンプルモダンなデザインを損なうことなくソーラーパネルを設置す
ることが出来ます。

発売元 株式会社 鶴弥
発売日 平成21年8月上旬
カラー Mブラック・銀麟・Mブラウン・美銀
posted by TAKEMOTO at 11:08| Comment(1) | TrackBack(0) | News

2009年07月13日

8月8日

120px-%E3%81%9D%E3%82%8A%E5%B1%8B%E6%A0%B9.png
8月8日は「屋根の日」です。
日本記念日協会から認定されています。
「屋根の日」の記念日の由来は、屋根の末広がりの形をもとに、八月八日に記念日として
制定されたそうです。               間違ってたらゴメンナサイ・・・
posted by TAKEMOTO at 18:27| Comment(2) | TrackBack(0) | News

 

Copyright © 2009 TAKEMOTOKOUMUTEN Co.,Ltd. All rights reserved